「マグパイ(Magpie)」アルバータ州の鳥 #アルバータ秋旅 #カナダ

Travel alberta 2834

早朝、宿泊していたホテルの前に出たら、尾の長い鳥が飛んできました。「オナガドリ?」と思いガイドさんに聞いたところ、この鳥は「マグパイ(Magpie)」だそうです。グリーンの羽が美しいですね。

Travel alberta 2835

キレイな鳥だなぁ、と思ったのですが、現地では珍しい鳥ではなく、日本でいうカラスくらいに飛んでいるのだそうです。

カササギ – Wikipediaによると「英語では、カササギ、オナガ、サンジャク、ヘキサンなどをまとめて magpie(マグパイ)と呼び」ということなので、確かに「オナガドリ」で間違いはなかったようです。

日本でいうところの「カササギ」なのですね。飛んでいる姿が美しく感じました。

#今回の旅に関するその他の記事は「カナダ」カテゴリをぜひご覧ください!

Travel alberta banner

今回のカナダ・アルバータ州のブログ取材について

アルバータ州観光公社から取材の依頼を頂き、カナダ・アルバータ州をブログ取材します。2011年夏、2014年冬に続く3度目のカナダ取材です。

過去のカナダ・アルバータ旅の記事

カナダ・アルバータ州・バンフのブログ旅まとめ(ロッキー山脈とスキーと犬ぞりとアルバータ牛と) #冬のカナディアンロッキー

【ネタフル・カナダ支局】カナダ・アルバータ州ブログ旅まとめ(恐竜と先住民とスタンピードと)

ABOUT US

コグレマサト
コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数