スポンサードリンク

枻出版社、民事再生法の適用を申請

|リンクにアフィリエイトを利用している場合があります|

スポンサードリンク

Ei pub end 202102

枻出版社が2021年2月9日、東京地裁に民事再生法の適用を申請したことが明らかになりました。帝国データバンクの倒産速報に出ています。

(株)枻出版社(資本金1億円、世田谷区玉川台2-13-2、代表角謙二氏)は、2月9日に東京地裁へ民事再生法の適用を申請し、同日、保全・監督命令を受けた。

スポンサードリンク

エイ出版社は1973年に設立された、バイク、自転車、釣り、写真、サーフィン、ゴルフ、旅など趣味性の強い雑誌・書籍などを出版していました。

専門知識を有した社員によりコンテンツの大半を内製するといった特徴があったのですが、出版不況のあおりを受けて出版事業は低迷。

一部出版事業と子会社のピークスの全事業は、2021年2月1日に投資会社のドリームインキュベータに譲渡されていました。

一部出版事業と子会社の全事業を譲渡するなどしたものの、ついに力尽きたという形になっています。

負債は債権者約712名に対し約57億8800万円となっています。

エイ出版社の24媒体を買収したコンサル&投資会社が語る事業の行方によると、エイ出版社には「ライトニング(LIGHTNING)」「セカンド(2ND)」「ライダースクラブ(RIDERS CLUB)」「世田谷ライフマガジン」などが残っていたということです。

譲渡された全事業は、新たにピークスが設立され、引き続き東京・用賀にあるエイ出版社も入居するビルの1フロアで営業を続けています。

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

アクセスランキング

前へ

【楽天ビック】お買い物マラソンでポイント最大10倍祭を開催中(2月16日1時59分まで)

次へ

【Kindleセール】音読で外国語が話せるようになる科学・おいしいお茶の秘密・料理の科学などが50%オフ「サイエンス・アイ新書 TOP100」開催中(2/25まで)