スポンサードリンク

ヤマダ電機、ベスト電器や九州テックランド・ツクモなど子会社7社を吸収合併へ

|リンクにアフィリエイトを利用している場合があります|

スポンサードリンク

Best yamada 202101

ヤマダ電機、ツクモやベスト電器など子会社を吸収合併し一本化という記事になっているように、ヤマダホールディングスが組織再編として、子会社であるヤマダ電機やベスト電器を一本化することを発表しています。

株式会社ヤマダデンキを吸収合併存続会社とし、株式会社ベスト電器、株式会社九州テックランド、株式会社Project White、株式会社マツヤデンキ、株式会社星電社、株式会社黒川デンキ、加藤商事株式会社の7社が吸収合併される

スポンサードリンク

ヤマダホールディングスグループは「家電」「住宅」「環境」「金融」「サービス」の5つの事業セグメントがあります。

この度、家電セグメントにおいて、子会社のノウハウ・経営資源を集約し、グループ全体の経営効率・ガバナンスをより一層高めるため、子会社の合併による組織再編を行うことにしたとしています。

記事によると「吸収合併後の各ブランドの消滅やリブランドなどには言及されていない」ものの、ツクモは「ツクモ(TSUKUMO)の屋号は残り、今まで通り、かわりなく営業となります」とツイートしたそうです。

各社の店舗の屋号(店名)は当面、維持する」ということで、社名としては「ベスト電器」などはなくなるものの、ブランドとしていきなり消滅することはないようです。

かつて家電販売で国内首位だった企業が消滅する」とも伝えられています。ベスト電器のことです。3

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

アクセスランキング

前へ

【JR東日本】Suicaなど交通系ICカードを入場券として使える「タッチでエキナカ」3月13日より開始

次へ

元欅坂46・今泉佑唯、YouTuberのワタナベマホトと結婚