スポンサードリンク

2020年の肉トレンドは“サーフ&ターフ”なの!?「おいしい肉の店2021首都圏版(ぴあ)」発売開始

|リンクにアフィリエイトを利用している場合があります|

スポンサードリンク

2020年の肉トレンドは“サーフ&ターフ”なの!?「おいしい肉の店2021首都圏版(ぴあ)」発売開始

ぴあから2020年8月24日に「おいしい肉の店2021首都圏版」が発売開始となったのですが、2020年の肉トレンドは“サーフ&ターフ”なのだそうです。初めて聞いた、サーフ&ターフ。

大好評「おいしい肉の店」シリーズの最新版が今年も登場!何だか無性に肉が食べたい! いつだって肉が食べたい!そんな肉好きなあなたに捧げる珠玉の肉名店を150軒紹介。今年流行りのサーフ&ターフ(海の幸×肉)から、みんな大好き焼肉特集まで、見応えたっぷりの一冊にまとまっています。

スポンサードリンク

ターフって芝生のことなんですね。ゴルフでよく使われるみたいです。そしてサーフは波のこと。サーフ&ターフで、海の素材と陸の素材を意味しているようです。

2020年の肉トレンドは“サーフ&ターフ”なの!?「おいしい肉の店2021首都圏版(ぴあ)」発売開始

肉をこよなく愛する人々が今、熱い視線を注いでいるのがサーフ&ターフで「海のもの×陸のもの」という掛け算によってもたらされる、未知なる美食の世界をご堪能あれ‥‥という特集なのだそう。

2020年の肉トレンドは“サーフ&ターフ”なの!?「おいしい肉の店2021首都圏版(ぴあ)」発売開始

「和牛の宝石箱」「炙り肉寿司 feat キャビア」「生粋な牛トロ雲丹いくら丼」「門崎熟成肉のサーフ&ターフ」といった組み合わせが紹介されているそうです。

今では肉とウニって当たり前のように食べられていますが、ぼくがその存在を知ったのは10年くらい前で、かねます勝どきの「かねます」が元祖だったんじゃないかと思っています。

それにインスパイアされたメニューが「和浦酒場」で出ていて、口にしたのはそれが最初でした。

今ではサーフ&ターフな食べ方も一般的になりましたよね。

コンテンツとしてはこのようになっております。

【巻頭1】サーフ&ターフselection
【巻頭2】焼肉天国へ。
【企画1】やっぱり肉と酒
【企画2】とこトンうメェ~ぞ!豚vs羊
【企画3】肉料理で世界一周
【カタログ】焼肉/ホルモン/赤身/肉割烹/ハンバーグ/馬肉
【巻末企画】満足肉ランチ 東京駅/品川/渋谷/新宿/池袋
【コラム1】至福のカツ丼
【コラム2】喫茶店の生姜焼きが好きなんだ。
【コラム3】肉の部位図鑑
【コラム】おうちで楽しむうまい肉

2020年の肉トレンドは“サーフ&ターフ”なの!?「おいしい肉の店2021首都圏版(ぴあ)」発売開始

豚と羊もあるのは、ちょっと気になる!

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

アクセスランキング

前へ

【Kindleセール】鬼死ね・スプライト・武装島田倉庫など期間限定無料「GIGANT新刊!日本の近未来!?SFまんが特集」(9/1まで)

次へ

【4w1h】一人用ホットサンドメーカー「ホットサンドソロ」届いたのでレビュー!まずは塩サバを挟んでみた!