スポンサードリンク

柴田文彦「6502とApple II システムROMの秘密」

|リンクにアフィリエイトを利用している場合があります|

スポンサードリンク

4899775008

実機を用意しなくとも楽しめるよう、エミュレーターを利用して6502とApple 2の機械語プログラミングの神髄を堪能するレトロCPUガイドブック‥‥こんな書籍が出版されていたとは! 柴田文彦「6502とApple II システムROMの秘密」です。

スポンサードリンク

Apple IIは子どもの頃に憧れたマシンです。発売されたのは40年以上前です。スティーブ・ジョブズとスティーブ・ウォズニアック。2人のスティーブが世に送り出したパーソナルコンピュータです。

プロセッサーを構成する回路を極限までミニマル化したエキセントリックなCPU6502。 6502 を巧みに使い倒し1バイトの無駄もなくプログラミングされたモニターROMにより最大のパフォーマンスを発揮した名機 Apple II。

どんな内容なのでしょうね。恐らく理解はできないと思うのですが、とても興味はあります。

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

アクセスランキング

前へ

松竹芸能、TKO木下隆行がパワハラ原因により3月15日で退所しフリーになると発表 → コンビは継続

次へ

【Kindleセール】「図解・マンガ スキル本&教養本フェア」開催中(3/19まで)