定期船でいける島々を完全網羅!歴史・文化など圧倒的情報量で“うちなー”の魅力に迫る「地球の歩き方 沖縄」

Arukikata okinawa 20000

「地球の歩き方」が沖縄の魅力に迫る「地球の歩き方J04沖縄 2023~24本島周辺の島々・八重山諸島・宮古諸島」が2022年5月19日に発売されました!

歴史・文化など圧倒的情報量で“うちなー”の魅力に迫り、さらに定期船でいける島々も完全網羅です。これけっこう凄いんじゃないですか!?

「地球の歩き方」ならではの切り口で掘り下げた誌面は、全530ページ超えの大ボリューム。リゾート地としての沖縄はもちろん、独自の文化を築いた「琉球王国」、アメリカ統治時代の「OKINAWA」、イマの「沖縄県」を余すことなく紹介する、比類なき沖縄の島々の歴史と文化にきちんと向き合うためのガイドブックとなっているそうです。

「沖縄本島」、沖縄本島と橋で繋がっていない「本島周辺の島々」、石垣島など12の有人島からなる諸島群「八重山諸島」、宮古島をメインとする「宮古諸島」、すべての魅力が満載。

沖縄の離島は仕事でけっこう旅をしているので、どの島がどんなふうに紹介されているのかを読むのも楽しみです。多良間島も水納島もある!

Arukikata okinawa 20001 Arukikata okinawa 20002 Arukikata okinawa 20007 Arukikata okinawa 20005 Arukikata okinawa 20003 Arukikata okinawa 20004 Arukikata okinawa 20006

戦争から文化まで様々な情報が網羅されています。価格は2,200円です。これは読みたい!

プレスレレース

ABOUT US
コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数