【地球の歩き方】世界の“すごい”を学べる「旅の図鑑シリーズ」の新刊「世界のすごい巨像」「世界のすごい城と宮殿333」を発売

Arukikata zukan 01 04

コロナ禍で旅ができなくなって「地球の歩き方」も大変な影響を受けているのだと思いますが「旅の図鑑シリーズ」という非常に興味深いものを発売していることを知りました。

見て読んで世界の“すごい”を学べるという「旅の図鑑シリーズ」の新刊に「世界のすごい巨像」「世界のすごい城と宮殿333」が登場です。旅の情報を図鑑としてまとめているの、面白いですね!

地球の歩き方「旅の図鑑シリーズ」とは?

「旅の図鑑シリーズ」第1弾は、2020年7月発売の「世界244の国と地域 2021~2022年版 197ヵ国と47地域を旅の雑学とともに解説」です。

知っておきたい世界の常識から各国の雑学まで、長年世界中を取材してきた「地球の歩き方」ならではの知識と情報が満載の読み物シリーズで、今回がシリーズ8、9冊目にあたるそうです。けっこう出ていた!

地理好きにはたまらないシリーズでしょうか!?

国や地域の象徴=巨像を、地域別、高さ順に解説「世界のすごい巨像」

Arukikata zukan 09 04

世界で一番高い巨像はどれくらいの高さか? 人々を圧倒する巨像はいかにして建てられてきたか?

遠い場所からでも旅行者に圧倒的な存在感を放ってくる巨像と、その背景にある歴史や意味、異様さを1冊にまとめたのが「世界のすごい巨像」。

Arukikata zukan 02 04

折り込みの付録「並べてみました世界の巨像ベスト30」では、高さ順に並んだあらゆるジャンルの像がずらり鎮座。そのほか「巨像年表」、編集部が厳選した巨像を一筆書きでめぐる「巨像巡りで世界一周」など、内容の濃い特集がたっぷり。

価格は1,760円(税込)です。

世界333の城・宮殿・城塞都市を紹介「世界のすごい城と宮殿333」

Arukikata zukan 05 04

世界の歴史を見守ってきた各国の城や宮殿、城塞都市。その見るべきポイントから、建築内部の見学可否やアクセスなどの情報まで詳しく解説。

かつての国王の権力と財力の象徴である城は、外観から内観まで見どころたっぷり。その成り立ちや歴史などの背景や、観光アドバイスや絶景の撮影ポイントなどを解説。主要な城や宮殿は見取り図付きで必見ポイントを紹介。

Arukikata zukan 07 04

ヨーロッパを中心に、アジアやアフリカなど、世界各国の城が網羅されています。

価格は1,760円(税込)です。

他のシリーズも気になる!

世界のグルメとか世界の奇岩とか世界の指導者とか気になる!

プレスリリース

ABOUT US
コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数