ネタフルのブログ論 〜大事にしているのは「コツコツ継続」「ギブ&ギブ」「一歩前に踏み出す」「結果的に」

4844329588

最近、ブログ論を目にすることが度々ありました。「ブログはもう終わりだ」とか「ブログ論」というのは、数年周期で盛り上がっては終わります。だから、特に触れることなくいたのですが、なんとなくツイートしたものが、思いがけず多くのリツイートを頂いたので「ネタフルのブログ論」としてまとめておくことにしました。

まずはリツイートして頂いたツイートを掲載しておきます。

プロブロガー:コグレマサトさん(@kogure)のツイートに見るブログの本質 – シルタス!という記事でも触れて頂きました。ありがとうございます。

簡単にいうと、ブログを書いている人それぞれが見ている景色が違うので、一般的なブログ論として括るのは難しいよね、という話でした。そのため、これも「ネタフルのブログ論」としています。

もちろん、先を行っている人の意見は参考になるところは耳を傾けるべきですが、こうあるべき、そうあるべき、と考える必要はないのかな、と。真似しようとしても、真似し切れるものでもないですしね。

まあ、ブログを書いているといいことも悪いこともあるんですよ。だから、そうしたことに一喜一憂しないことが大事ですよ。PVも水物で、増えたり減ったりしますから。「○○なこと、あったよね〜」と、いずれ笑い話になります。

で、その上で「自分がこうしてきて良かったこと」で「ブログを書く上で普遍性があるのではないか」と思われるものを、まとめておきたいと思います。この内容は「マキコミの技術」や「プロブロガー本」で書いたこととかぶります。

コツコツ継続

ブログで大事なのはコンテンツです。読んでもらう中身が必要です。もちろん読者も大事ですが、まずは自分が興味を持てることを書くことが重要です。自分が興味をもてないと、継続することができませんから。内容は興味があればなんでも良いと思います。日記でも。自分用のメモでも。ただし、大事なのは継続することです。継続して積み重ねることで、記事の”地層”ができます。この”地層”は、自分の役にも立ちますし、誰かの役にも立つかもしれません。続けている内に、周りにいた人も減り、いつかオンリーワンになる時もくるかもしれません。