スポンサードリンク

ついつい綴りをチェックしてしまうサントリー「金麦〈ザ・ラガー〉」2月2日より発売

|リンクにアフィリエイトを利用している場合があります|

スポンサードリンク

ついつい綴りをチェックしてしまうサントリー「金麦〈ザ・ラガー〉」2月2日より発売

サッポロビールの「LAGER」を「LAGAR」としてしまい急遽、発売中止になった「サッポロ 開拓使麦酒仕立て」は、ビール業界では新人教育などで永遠に語り継がれることになりそうな案件があったばかりなので、ついつい「ラガー」の商品を見て綴りが気になってしまいました。うん、大丈夫。

スポンサードリンク

サントリー「金麦〈ザ・ラガー〉」が、2021年2月2日より新発売されます。

「金麦」ブランドこだわりの素材である「贅沢麦芽」を使用し、本格二段仕込製法を採用することで、麦芽本来のうまみを丁寧に引き出し“飲みごたえと心地良い後味”を実現しているそうです。

ちなみに「ラガービール」というのは、下面発酵で醸造されるビールのスタイルで、一般に切れのよい苦みとなめらかでマイルドな味わいです。上面発酵で醸造されるビールは「エールビール」と呼ばれます。

日本の大手メーカーが作るビールは、下面発酵の「ピルスナービール」が多いですが「ピルスナー」は「ラガー」の1種類となります。

日本では「貯蔵工程で熟成させたビールでなければラガービールと表示してはならない」という決まりがあるそうです。

商品概要

商品名:金麦〈ザ・ラガー〉
容量:350ml、500ml
アルコール度数:6%

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

アクセスランキング

前へ

【焼肉ライク】10時から500円で朝ごはん焼肉が食べられる「朝焼肉」店舗拡大へ

次へ

大成建設のCMソング、ヨルシカ「春泥棒」YouTubeでMV公開