深いブラウンに仕上げられた焙煎麦芽仕込みの「金麦〈深煎りのコク〉」呑んでみた!

「金麦〈深煎りのコク〉」 2

2020年11月24日に発売された「金麦〈深煎りのコク〉」をコンビニで見かけたので購入して呑んでみました。深いブラウンに仕上げられた、焙煎麦芽仕込みの発泡酒です。

「金麦〈深煎りのコク〉」美味しい?まずい?

「金麦〈深煎りのコク〉」 1

パッケージも深いブラウンの限定醸造。アルコール度数は6%です。冬にはやはり、暖かい部屋で薄着で、こういう重めのビールを呑みたくなりますよね。

「金麦〈深煎りのコク〉」 6

さすがの焙煎麦芽仕込み。煎ってるねぇ、という濃く深いブラウンです。味も焙煎した深いコクが感じられる味わいです。麦ぽさが強いですね。濃い味付けの料理に合いそうです。

かといって、やはり発泡酒ならではの軽やかさもあるので、重すぎるのは苦手という人にも良いでしょう。冬ならではの発泡酒だと思います。美味しいです。

「金麦〈深煎りのコク〉」 3

原材料には、小麦のスピリッツが名を連ねています。

ごちそうさま!!!!

「金麦〈深煎りのコク〉」カロリーと炭水化物

「金麦〈深煎りのコク〉」 4

100mlあたりの「金麦〈深煎りのコク〉」のカロリーは51kcal、炭水化物3.7gです。

ABOUT US

コグレマサト
コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数