スポンサードリンク

IPAテイストの発泡酒「冬の鬼ビター」呑んでみた!これはなかなか美味しいんじゃない?

|リンクにアフィリエイトを利用している場合があります|

スポンサードリンク

サントリー 冬の鬼ビター 8

サントリーが発売した、IPAの味わいをイメージした発泡酒「冬の鬼ビター」を呑んでみました! 2020年12月15日より発売された、数量限定の発泡酒です。

サントリー、IPAの味わいをイメージした苦味と飲みごたえの新ジャンル「冬の鬼ビター」冬季限定で12/15発売という記事を書いていました。

スポンサードリンク

「冬の鬼ビター」美味しい?まずい?

サントリー 冬の鬼ビター 1

クラフトビールのIPAを想像しながら呑むと「そこまで苦くはないかな」となるかもしれませんが、より苦味のある発泡酒としては非常に美味しいのではないでしょうか。

サントリー 冬の鬼ビター 2

事実、コンビニで購入する頻度は「冬の鬼ビター」が最も高くなっています。苦いの美味しいです。

サントリー 冬の鬼ビター 6

色もやや濃い目です。アルコール度数は6%。ちなみに「IPA」は「India Pale Ale」の略で、ホップ多めの苦めのビールの一種類です。

ビターホップの特長を引き出したサントリーのビール商品の中でも、特に苦い「冬の鬼ビター」オススメです!

ごちそうさま!!!!!

「冬の鬼ビター」カロリーと炭水化物

サントリー 冬の鬼ビター 3

100mlあたりの「冬の鬼ビター」のカロリーは52kcal、炭水化物は3.9gです。

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

アクセスランキング

前へ

【Kindleセール】1,000冊以上が最大50%オフになる「KADOKAWA コミック年末年始フェア」開催中(1/7まで)

次へ

「喝采」「北酒場」作曲家・中村泰士さん、死去