IPAテイストの発泡酒「冬の鬼ビター」呑んでみた!これはなかなか美味しいんじゃない?

サントリー 冬の鬼ビター 8

サントリーが発売した、IPAの味わいをイメージした発泡酒「冬の鬼ビター」を呑んでみました! 2020年12月15日より発売された、数量限定の発泡酒です。

サントリー、IPAの味わいをイメージした苦味と飲みごたえの新ジャンル「冬の鬼ビター」冬季限定で12/15発売という記事を書いていました。

「冬の鬼ビター」美味しい?まずい?

サントリー 冬の鬼ビター 1

クラフトビールのIPAを想像しながら呑むと「そこまで苦くはないかな」となるかもしれませんが、より苦味のある発泡酒としては非常に美味しいのではないでしょうか。

サントリー 冬の鬼ビター 2

事実、コンビニで購入する頻度は「冬の鬼ビター」が最も高くなっています。苦いの美味しいです。

サントリー 冬の鬼ビター 6

色もやや濃い目です。アルコール度数は6%。ちなみに「IPA」は「India Pale Ale」の略で、ホップ多めの苦めのビールの一種類です。

ビターホップの特長を引き出したサントリーのビール商品の中でも、特に苦い「冬の鬼ビター」オススメです!

ごちそうさま!!!!!

「冬の鬼ビター」カロリーと炭水化物

サントリー 冬の鬼ビター 3

100mlあたりの「冬の鬼ビター」のカロリーは52kcal、炭水化物は3.9gです。

ABOUT US

コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数