サントリー「金麦ゴールドラガー」は美味い?まずい?呑んでみた【感想】

金麦ゴールドラガー

サントリーから新発売された「金麦ゴールドラガー」を呑んでみました。ヒロミと長嶋一茂のテレビCMで見かけている人も多いかもしれませんね。

「金麦ゴールドラガー」の感想

金麦ゴールドラガー 1

本格二段仕込、アルコール度数は6%とやや高めです。

金麦ゴールドラガー 2

「金麦ゴールドラガー」は、力強い飲みごたえとコクが特徴のビールです。

金麦ゴールドラガー 3

呑んだ感想としては、最初に苦味を感じるんだけど、口の中を通り過ぎると苦味がなくなるのが不思議だな、と。スッキリ美味しいのです。これは高炭酸でキレがよくなっているのかもしれません。

同じく赤いパッケージだと「本麒麟」も売れていますが、個人的な好みでは「金麦ゴールドラガー」の方が好きですね。こちらの方がスピリッツぽさが薄いように思いました。

「金麦ゴールドラガー」の一斉出荷数量は、サントリーが過去10年間で発売した新ジャンル新商品の中で、最高の82万ケースを達成するという、好調な滑り出しとなっています。

「金麦ゴールドラガー」のカロリー・糖質

「金麦ゴールドラガー」の100mlあたりのカロリーと糖質です。

金麦ゴールドラガー 4

「金麦ゴールドラガー」の100mlあたりのカロリーは48kcal、糖質は2.7gです。

ABOUT US

コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数