サッポロ生ビール黒ラベル「千葉ロッテマリーンズ缶」数量限定で5月24日より発売

Kuro label chiba

サッポロ生ビール黒ラベルの「千葉ロッテマリーンズ缶」が、5月24日より数量限定で発売されると発表されています。なぜ黒ラベルが千葉ロッテマリーンズと!?

というのも、サッポロビールが大手ビールメーカーの中で唯一、千葉県内に工場を有していることから、1999年より「千葉ロッテマリーンズ缶」を限定販売して千葉ロッテマリーンズを応援してきたのだそうです。

ちなみに「サッポロビール 千葉工場」はこのあたりにあります。

こんな海沿いにビール工場があったのですね!

「サッポロビール 千葉ビール園」も併設され、ジンギスカン食べ放題にサッポロビール飲み放題が4,800円から楽しめるそうです。

今年のデザインは、千葉ロッテマリーンズの千葉移転30周年の節目に合わせてリニューアルされたスペシャルイベント「ALL FOR CHIBA」のイベントロゴが配されているそうです。

中味は通常の黒ラベルと同じです。発売地域は千葉県・東京都・埼玉県・神奈川県・山梨県・茨城県・栃木県・群馬県・長野県の9都県限定となっています。

プレスリリース

ABOUT US
コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数