「テクニクス」消滅か?

「テクニクス」消える…レコード機器が生産中止という記事より。

現行のアナログレコード用プレーヤーなどの生産が今月に入って中止され、後継機開発の見通しも立っていないためだ。販売店などで在庫がなくなれば、長年にわたり音楽愛好家に親しまれた名機が姿を消すことになりそうだ。

パナソニックの高級音響機器ブランド「テクニクス」が、消滅しかかっているというニュースです。

アナログレコードプレーヤーの生産が2010年10月に入って中止され、後継機の予定もないことから、そのまま姿を消すことになりそうだ、と記事。

生産中止となったのは、テクニクスブランドのプレーヤー「SL―1200MK6」やヘッドホンなど。

愛好家はいると思うのですが、そんなにレコードプレーヤーも売れないでしょうからね。販売規模は縮小し、部品調達なども難しくなっているとのことです。

「テクニクス」ブランドは、1965年に誕生しました。

こんなDJ向けのセットもあるのですね。

Technics SL-1200MK6S + X.6 台数限定 SET

B00459PPQQ

Technics SL-1200MK6K + X.6 台数限定 SET

B00459UL8S

Technics クォーツシンセサイザーD.D.プレーヤー(ブラック) SL-1200MK6-K

B00142ESAQ

Technics クォーツシンセサイザーD.D.プレーヤー(シルバー) SL-1200MK6-S

B00142EV76
ABOUT US
コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数