スポンサードリンク

Apple「AirPods Pro の音の問題に対する修理サービスプログラム」開始

|リンクにアフィリエイトを利用している場合があります|

スポンサードリンク

Apple「AirPods Pro の音の問題に対する修理サービスプログラム」開始

Appleが、ごく一部の「AirPods Pro」に音の問題が起きる可能性があることから、対応するための「AirPods Pro の音の問題に対する修理サービスプログラム」を開始しています。

スポンサードリンク

「AirPods Pro」を利用している人は確認しておくと良いでしょう。

音の問題が起きる可能性があることがあるごく一部の「AirPods Pro」は、2020年10月より前に製造された 「AirPods Pro」で、以下の症状(いずれかまたは両方)が見られることがあるとしています。

・AirPods Pro から異音(「パチパチ」という音など)がして、周囲の騒音が大きい時、運動中、または通話中にそれが大きくなる。

・アクティブノイズキャンセリングが正常に機能しない。たとえば、低音が欠落したり、背景音(街頭や飛行機の騒音等)が大きくなるなど。

AppleやApple正規サービスプロバイダで、対象となる AirPods Pro(左右のいずれか、または両方)の無償修理サービスを実施するとしています。

詳細は「AirPods Pro の音の問題に対する修理サービスプログラム」からご確認ください。

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

アクセスランキング

前へ

Appleの4つのサブスクサービスをワンセットにした「Apple One」を日本でも開始

次へ

【Kindleセール】日本文芸社61周年で61冊が99円になる「秋のレシピ本祭り」(11/3まで)