スポンサードリンク

Apple、複数の定額サービスをまとめる「Apple One」10月開始か?

|リンクにアフィリエイトを利用している場合があります|

スポンサードリンク

Apple、複数の定額サービスをまとめる「Apple One」10月開始か?

Appleが、新しいiPhoneのリリースにあわせて、複数の定額サービスをまとめて提供する「Apple One」を2020年10月より開始するとBloombergが伝えています。

スポンサードリンク

アップルが定額パッケージ「アップルワン」、10月にも開始-関係者という記事になっていました。

米アップルは、複数の定額デジタルサービスを顧客がまとめて利用できるパッケージの提供を準備している。サービスごとの契約より安い月額料金で利用できるようになるという。事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。

基本パッケージにはApple MusicとApple TV+が含まれ、追加料金を支払うとApple Arcadeも利用可能になるようです。このあたりの組み合わせは変わる可能性はあるでしょうね。

さらにApple News+やiCloudの容量追加を含む高額なセットも用意されるそうです。それぞれ加入するよりパッケージで加入したほうがお得となれば加入者も増えると思います。

ただ、個人的にはAppleのサブスクサービスで利用しているのはiCloudのみなのですよね。Amazonプライムのほうがメリットあるなー、とか思ってしまったりして。

関連記事

アップルがサブスクバンドルサービス「Apple One」を計画か(Bloomberg報道) - Engadget 日本版

Apple Oneはこれらすべて、またはこれらのうちいくつかをひとくくりにして割引を適用する仕組みで、最大6人まででサービスを使えるようになるファミリー共有も適用されると考えられます。
最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

アクセスランキング

前へ

熱中症対策に!ズボンにシャツインとシャツアウトで4度も違う

次へ

【マクドナルド】「マックフライポテト」S・M・L全サイズが150円に(8/19〜9/1)