スポンサードリンク

新しいiMac、10.8インチiPad Airが2020年後半に登場か?

|リンクにアフィリエイトを利用している場合があります|

スポンサードリンク

新しいiMac、10.8インチiPad Airが2020年後半に登場か?

MacRumorsがDigiTimesの情報として、2020年後半に新しいiMac、10.8インチiPad Airが登場する可能性を伝えています。

スポンサードリンク

New iMac, 10.8-Inch iPad Air, and Larger iPad Mini Rumored to Launch in Second Half of 2020という記事です。

Apple is gearing up to launch new iMac and iPad models in the second half of this year, according to DigiTimes, casting uncertainty on whether we'll see a redesigned iMac at WWDC just 10 days from now as recently rumored.

それによると、

・10.8インチiPad Air
・23インチiMac

が2020年後半に予定されており、2021年前半には8.xインチiPad mini、ミニLEDディスプレイを搭載した12.9インチiPad Proもリリースされる見通しのようです。

現行のiPad Proのデザインが好きなので、iPad Airあたりにも採用されるといいなぁ、なんて思っているのですが。

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

アクセスランキング

前へ

【Kindleセール】小学館の8,000冊以上が対象のビッグセール「ぴっかぴか小デジ!感謝祭 2020年夏」(6/25まで)

次へ

「羊肉酒場悟大」久しぶりの羊肉!ジンギスカン定食が950円で食べ放題&ローストビーフもドーン(丼)【新宿西口】