スポンサードリンク

Apple、2020年元旦のApp Store売上が3億8600万ドルに上り1日の売上の新記録と発表

|リンクにアフィリエイトを利用している場合があります|

スポンサードリンク

Apple、2020年元旦のApp Store売上が3億8600万ドルに上り1日の売上の新記録と発表

Appleが、2020年1月8日に「Apple、歴史に残る一年に続く、サービスの新たな時代を祝う」という発表を行っています。

2019年は、Apple Arcade、Apple TV+、Apple News+、Apple Cardを発表した年であると同時に、App Store、Apple Music、iCloudなど、Appleだけが創造·提供できるユーザー体験が引き続き成功を収めた一年でもありました。

スポンサードリンク

「2019年は、Appleの歴史始まって以来のサービス事業が大躍進した年でした」という、Appleのインターネットソフトウェア&サービス担当シニアバイスプレジデント、エディー·キューのコメントも紹介されています。

その中で、App Storeの活況も伝えられているのですが、2020年元旦の売上は3億8600万ドルに上り(昨年比20パーセント増)、1日の売上として新記録となったそうです。

クリスマスイブから大晦日までの期間でも、App Storeの購入額は過去最高の14億2000万ドルに達しいると発表しています(昨年比16パーセント増)。

その他にも以下のようなことが発表されています。

・Apple Musicは6000万以上の楽曲、世界的な音楽のエキスパートとインフルエンサーの選曲による何千ものプレイリストと世界115か国にて日々セレクションを提供

・Apple TV+はサービス開始の最初から世界100以上の国·地域で同時にサービスを展開している最初かつ唯一のビデオ配信サービス

・Apple TVアプリケーションは30以上のApple TVチャンネルを提供

・Apple Arcadeは、100本以上の新作・独占ゲームに、iPhone、iPad、iPod touch、Mac、Apple TVの全デバイスから無制限にアクセスしてプレイ可能

・Apple Newsは、米国、英国、オーストラリア、カナダにおいて1億人以上の月間アクティブユーザーが利用

・Apple Podcastは、世界155か国から80万以上の番組をリスナーに提供

・Apple CardとApple Payは、2019年に世界150以上の競技場、野球場、アリーナ、娯楽施設への入場時に、iPhoneやApple Watchの非接触型チケットが利用可能に

・iCloudユーザーの75パーセント以上が2ファクタ認証による保護を利用し

サービスの会社に軸足を移しつつすることをアピールする内容となっていますね。

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

アクセスランキング

前へ

「牛タン大衆酒場べこたん」旨い牛タンに酎ハイ190円の飲兵衛天国(浦和)

次へ

日常の買い物のキャッシュレス決済でクレジットカードに次ぐ2位に「PayPay」