「iPod touch」Safariの日本語入力

栗先生がiPod touch で日本語入力する方法というエントリーで、

普通のとこなら日本語入力は大丈夫なんだけど、Twitter は入力できない、というか日本語の候補が出てこない。なんでだろ?

と書いていて、ちょっと気になったので少し調べてみました。

まずはじめに「Twitter」から。

R0012361 R0012362-1

もちろんウェブはきちんと表示されますが、確かに日本語の候補のスペースが出てきません。

それではと思い「Tumblr」を試します。

R0012359 R0012360

こちらも「Twitter」と同様で、日本語候補が表示されません。

栗先生のエントリーのコメント欄に「HTMLのContent-Languageとかだったりして」というのが書かれていたので確認してみると‥‥

「Twitter」には確かに「http-equiv=”Content-Language” content=”en-us”」と指定されていますが「Tumblr」にはありません。

※いずれもhtmlタグに「lang=”en”」という指定はある。

よく分からなくなってきたので、Movable Typeの管理画面を表示させてみます。

R0012358

やはり問題なくページは表示されます(美しい)。

R0012356

親近エントリーの投稿画面です。一瞬、ドメインで判断してたりして、なんて思ったのですが‥‥

R0012357

んなわきゃないですね。

※htmlタグには「lang=”ja”」と指定されています。

それではと「MovaTwitter(モバツイ)」を試してみると‥‥

R0012354

日本語入力ができました!

※htmlタグには「lang」の指定なし。

ということで「iPod touch」から「Twitter」に日本語入力をしたい時は「MovaTwitter(モバツイ)」を使うと良いみたいです。

結局「Twitter」で日本語候補が出てこない原因が分からないのがアレですが‥‥。

ただし、いろいろ試していて気づいたのですが「MovaTwitter(モバツイ)」でも日本語入力できない時がありました。

再現性は分からないのですが、なんとなく「Twitter」を表示した後に、同じブラウザ(?)でそのまま「MovaTwitter(モバツイ)」にアクセスするとダメなことが多かった気がします。

そういう時は一度、Gmailを開くなどして日本語入力ができることを確認してから、再度「MovaTwitter(モバツイ)」を表示すると大丈夫になりました。

※htmlタグに「lang=”ja”」と指定あり。

などなど考えると、やはりHTMLの宣言か何かが影響しているということなのでしょうか?

追記:「iPod touch」で文字入力モードを切り替える方法が分かりました!

追記:「iPod touch」レポートのまとめもぜひご覧ください(その他のレポートもあります)。