Apple、新製品の開発拠点をリスク軽減のため中国以外にも設立か

アナリストのMing-Chi Kuo氏が、Appleの新製品開発拠点(new product introduction)はほぼ中国にあり、特定の国に依存するリスクを軽減するため、中国以外にも設立する動きがあるとツイートしています。

こちらのツイートです。

英語と中国語でツイートしています。

Appleでは約2年前にCOVID-19が発生したときに中国以外での新製品開発拠点の構築が検討されたものの、提案段階に留まったそうです。

しかし、最近の中国のロックダウンの状況を踏まえ、サプライチェーン管理のリスクを踏まえ、中国以外の新製品開発拠点の構築は行動段階に移っているとしています。

確かに一国に依存するリスクというのはあると思いますし、新型コロナウイルスをきっかけにAppleも本気でそのリスク軽減を検討することになったということなのでしょう。

ABOUT US
コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数