AppleのAR/VRヘッドセット、2022年の発売を延期し2023年リリースの可能性

2022年の発売が噂されているAppleのAR/VRヘッドセットですが、いくつかの問題により2022年の発売を延期し、2023年にリリースされる可能性が出てきているようです。

Bloombergが、Apple (AAPL) AV/VR Headset Risks Being Delayed Until 2023として伝えています。

Apple Inc. is considering pushing back the debut of its mixed-reality headset by at least a few months, potentially delaying its first major new product since the Apple Watch in 2015, according to people familiar with the situation.

Appleの新しいAR/VRヘッドセットは2022年6月のWWDCで発表され、年内に発売されると見られていました。

しかし、オーバーヒート、カメラ、ソフトウェアに関連する課題があり、スケジュール通りに開発が進んでいないようです。

関係者によると、発表自体が2022年末かそれ以降にずれ込み、製品が発売されるのは2023年になる可能性が出てきているということです。

ABOUT US
コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数