「watchOS 2」文字盤のカスタマイズやタイムトラベル、ナイトスタンドモードなどを搭載し2015年秋にリリースへ!

2015 06 09 1001

AppleがWWDCで「Apple Watch」の新しいOS「watchOS 2」を発表しました。デベロッパーに公開され、一般向けリリースは2015年秋を予定てしています。文字盤のカスタマイズや、予定を確認できるタイムトラベル、横向き表示が可能となるナイトスタンドモードなどが追加されます。

2015 06 09 1009

文字盤では、世界各地で撮影されたタイムラプス動画を選択したり、写真アプリケーションにある写真や、フォトアルバムからランダムに写真を表示することが可能になります。

2015 06 09 1010

タイムトラベルは、過去、現在、未来の出来事を、Digital Crownを回して確認できる機能です。「Pebble Time」のtimeline機能と同等のものでしょうか。

2015 06 09 1012

この機能はちょっと面白いと思ったのですが「Apple Watch」を横向きにおくと、ナイトスタンドモードとなり、画面が横表示となります。画面などにタッチすると、時計が表示されます。

さらに、パフォーマンス改善のために、多くのアプリが「Apple Watch」上で動くようになるということです。Taptic Engine、Digital Crown、加速度センサー、心拍センサー、スピーカー、マイクといった機能をアプリが利用できるようにもなるので、アプリの可能性も広がります。

「Apple Watch」が本気を出してきたな、という気がしますね。

ABOUT US

コグレマサト
コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数