けっこうゴツい?流出したCADデータを元に作成された「Apple Watch Pro」の予想画像

Apple watch pro render

Appleが、2022年9月7日(日本時間9月8日2時)に開催するスペシャルイベント「Far out.」で発表すると見られている「Apple Watch Pro」の流出したとみられるCADデータをもとに作成されたレンダリング画像が公開されていました。

これが「Apple Watch Pro」?

流出したCADデータからは、サイドボタン部分が盛り上がっていたり、反対側にもさらにボタンが追加されていることなどが分かります。これまでのApple Watchと比べると、大きくイメージが変わります。

このCADデータをもとに、3DアーティストのIan Zelbo氏がTwitterで予想画像を公開しています。

サイズは49mmと大きくなり、ウェブの表示までできると予想されているのですが、果たして?

ABOUT US
コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数