30の地域で心電図や不規則な心拍の通知に対応する「watchOS 7.6」リリース

Watchos 76 05 04

Appleが、さらに30の地域で心電図アプリや不規則な心拍の通知に対応するApple WatchのwatchOSの最新バージョン「watchOS 7.6」をリリースしています。

「watchOS 7.6」リリース

手元環境でのファイルサイズは177MBでした。

Watchos 76 03 04

ダウンロードからアップデートしてApple Watchが再起動するまで、約15分かかりました。

Watchos 76 04 04

watchOS 7.6には、以下の新機能、機能改善、およびバグ修正が含まれます:

さらに30の地域でApple Watch Series 4以降の“心電図” Appに対応。利用可能な地域のリストについては、以下のWebサイトをご覧ください:
https://www.apple.com/jp/watchos/feature-availability/

さらに30の地域で不規則な心拍の通知に対応。利用可能な地域のリストについては、以下のWebサイトをご覧ください:
https://www.apple.com/jp/watchos/feature-availability/

Appleソフトウェア・アップデートのセキュリティコンテンツについては、以下のWebサイトをご覧ください:
https://support.apple.com/HT201222

「watchOS」のアップデート方法

「watchOS」は、watchアプリからアップデートすることができます。

Watchos 76 01 04

watchアプリから「一般」を開きます。

Watchos 76 02 04

その中に「ソフトウェアアップデート」があるので、そこからアップデートを実行します。

ABOUT US

コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数