【Apple Watch】”Hey Siri”と呼びかけずに小声で話しかけてSiriで操作することもできる

Apple watch siri control 01 02 04 title

Apple Watchでは「Digital Crown」の長押し、または「Hey Siri」と話しかけることで、Siriで操作することができるのですが、人前で「Hey Siri」というのはちょっと恥ずかしいと思っていたのです。

またApple Watchをしていない方の手がふさがっていれば「Digital Crown」を長押しすることもできません。でもSiriを起動したい‥‥そんな時に使える方法があることを知りました!

手首を上げて口元に近づけて話しかける

Apple Watchの「設定」の中にある「Siri」から「手首を上げて話す」のオン/オフを切り替えます。

※「watchOS 5」以降を搭載した「Apple Watch Series 3」以降で使える機能です。

Apple watch siri control 01 01 04 result

この設定がオンになっていると、手首を上げてApple Watchのスリープを解除し、口元に近づけて話しかけるとSiriが反応してくれます。

これだと小声で独り言を喋っているくらいの感じで、Siriに指示を出すことができます。”Hey Siri”と呼びかけるのが恥ずかしかった人は、ぜひ試してみてください。

Apple Watchを買うなら

Amazonでは7,053ポイント還元(14%)なので、実質43,327円で購入することができます(ヨドバシやビックカメラではやっていません)。

加えて、Amazonでは現金チャージしてから購入すると、4万円以上はプライム会員だと2%還元もつきます。

ABOUT US

コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数