「Apple Watch Series 7」小型のS7チップを搭載しバッテリーが大きくなる?

Apple watch Series 7 25

MacRumorsが、2021年秋に発表予定の「Apple Watch Series 7」は小型のS7チップを搭載し、その分、バッテリーなどのスペースが広くなる可能性があることを伝えています。

Apple Watch Series 7 May Feature Smaller Double-Sided S7 Chip – という記事です。

Apple Watch Series 7 could feature a smaller “S7” chip, potentially providing more space for a larger battery or other components.

シンプルに考えれば、より大きなバッリテーが搭載されるのでは‥‥と思いますよね。Apple Watchの一番のネックが、バッテリーの持ちだと思いますから。

「Apple Watch Series 7」は例年通りだと、2021年9月に発売される見込みです。

ベゼルが薄くなるという噂があります。また、体温計センサーと血糖値センサーも期待されますが、実用化は数年かかると伝えられたこともあります。

「Apple Watch Series 7」はベゼルが薄くなる?2022年には「Apple Watch SE 2」やエクストリームスポーツモデルが登場か

自分で試していると、なんとなく「Apple Watch」の動向も気になってくるというものです。ブルームバーグが、2021年に発売予定の「Apple Watch Series 7」と、2020年にリリースされる可能性のある...…

「Apple Watch Series 6」Amazon・ヨドバシカメラ・ビックカメラなどで5,500円オフセールを開催中(6/27まで)

ABOUT US

コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数