Apple、数千万の楽曲を簡単に歌うことができる新機能「Apple Music Sing」を発表

Apple music sing

Appleが、数千万の楽曲を簡単に歌うことができるApple Musicの新機能「Apple Music Sing」を発表しました。「Apple Music Sing」は、世界中のApple Musicのサブスクリプションの登録者を対象に、2022年12月末に提供開始予定です。

Appleが「Apple Music Sing」をリリース

Appleがボーカルの音量を調節することができ、音節ごとにタイムリーに正確に表示される歌詞に合わせて一緒に歌うことができる新機能「Apple Music Sing」を発表しました。

「Apple Music Sing」には以下の機能があります。

ボーカルの音量調節:
楽曲のボーカルの音量を調節できます。Apple Musicで配信されている数百万曲について、元々のアーティストのボーカルと一緒に歌うか、リードボーカルを歌うか、あるいは両方を歌うかを決めることができます。

音節ごとにタイムリーに正確に表示される歌詞:
好きな曲に合わせて、より正確なタイミングで歌うことができます。画面では、ボーカルのリズムに合わせて言葉が踊っているかのように、歌われている部分が正確にハイライトされます。

バックボーカル:
同時に歌われるボーカルラインを、メインボーカルとは別にアニメーション表示させることで、ユーザーがたどりやすいように工夫されています。

デュエット表示:
画面の両側に複数のボーカルが表示され、デュエット曲や複数のシンガーによる楽曲に合わせて歌いやすくなります。

※ボーカルスライダはボーカルの音量を調節しますが、ボーカルを完全に取り除くものではありません。

簡単にいえば「Apple Music」でカラオケができる機能ということですね! 年末年始にぴったりの機能です。

「Apple Music Sing」は、2022年12月末に世界中のApple Musicのサブスクリプションの登録者が利用できるようになり、iPhone、iPad、最新のApple TV 4Kで楽しむことができます。

プレスリリース

ABOUT US
コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数