「劇場版 鬼滅の刃 無限列車編」上映開始から52日間で興行収入288億円突破

「劇場版 鬼滅の刃 無限列車編」が、上映開始から52日間で興行収入が288億円を突破したことを公式アカウントがツイートしていました。公開から52日間での観客動員も2,150万人突破を突破しています。

こちらがそのツイートです。

先週から比べると13億円も増えています。

興行収入の推移は次のようになっていました。

・10月16日 12億6000万円
・10月17日 17億100万円
・10月18日 16億5000万円
・10月24日 15億94万円
・10月25日 15億4050万円

17日間 157億円
24日間 204億円
31日間 233億円
39日間 259億円
45日間 275億円
52日間 288億円

このペースでいけば、来週には300億円を突破しますね。262億円の「タイタニック」を抜き、国内興行収入歴代2位となっており、残る歴代1位は「千と千尋の神隠し」の308億円ですが、こちらも年内には超えそうなペースです。

あまりにも話題になっているから「劇場版 鬼滅の刃 無限列車編」を観てみようかなという人には、アニメ版で予習していくのをオススメします!

AmazonプライムとかNetflixにあります。絶対に観てからのほうが楽しめます!!!

ABOUT US

コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数