スポンサードリンク

声優・キートン山田、声優引退を発表

|リンクにアフィリエイトを利用している場合があります|

スポンサードリンク

キートン山田 声優 引退 202012

声優のキートン山田さんが、テレビアニメ「ちびまる子ちゃん」の2021年3月28日放送回を最後に、声優業を引退することを発表しました。「ちびまる子ちゃん」の公式サイトでも「ありがとう、キートン山田さん。」と題して、番組卒業が発表されています。

スポンサードリンク

「ありがとう、キートン山田さん。」 ~2021年3月28日(日)放送をもって卒業されます~という記事になっています。

『 ちびまる子ちゃん 』 にて、1990年の放送開始以来、ナレーションを務めていただいているキートン山田さんが 2021 年 3 月 28 日(日)の放送をもって卒業することになりました。

1990年の放送開始以来、31年‥‥31年ですよ。当時、ぼくは高校生だったのですが、男子高校でも「ちびまる子ちゃん」は流行っていて、授業中に単行本を回し読みしていたことを思い出します。

テレビアニメが放送されたときのこともよく覚えているのですが「あのセリフはこういう声になるのかぁ」と、最初は違和感を持ったことを覚えているのですが、今となってはもうキートン山田さん以外には考えられないような‥‥。

涙のお別れではなく、笑顔で送り出したい。そんな想いを込めて、キートンさんへの感謝を込めた特別な30分が決定! 3月28日(日)午後6時~放送されます。変わらない日常。でも特別な一日。キートンさんのナレーションでお送りする30分を、どうぞお見逃しなく。

最後の放送となる2021年3月28日放送回は「キートンさんのナレーションでお送りする30分」だそうです。どんなことになるんですかね!?

キートン山田さんは次のようにコメントしています。

・・・・・・・・・・スタッフの皆さん、・・・・・・・・・・キャストの皆さん、・・・・・・・・・・・そして『ちびまる子ちゃん』ファンの皆さん、ありがとうございました!!

番組はまだまだ「後半へつづく」 のである。

らしいコメントですね。キートン山田さんは1945年10月25日生まれの75歳。同じ誕生日でした。大仁田厚やピカソも一緒です。それはさておき、声優業引退というのは、やはり年齢を考慮してのものなのでしょうかね。

個人的には「サイボーグ009(1979年版)」の004/アルベルト・ハインリヒも印象深い‥‥。

「ナレーションの後任は、決まり次第お知らせいたします」ということで、こちらも気になります。

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

アクセスランキング

前へ

【Kindleセール】10,000冊以上が対象の大型セール!50%ポイント還元「冬のKindle本キャンペーン」開催中(12/17まで)

次へ

楽天スーパーセールで「Jackery」のポータブル電源とソーラーパネルが最大20%オフ