スポンサードリンク

「赤毛のアン」HD版がTOKYO MXで放送開始!毎週月曜19時〜20時

|リンクにアフィリエイトを利用している場合があります|

スポンサードリンク

「赤毛のアン」HD版がTOKYO MXで放送開始!毎週月曜19時〜20時

高畑勲が監督・脚本を務め、アニメ映画「耳をすませば」の近藤喜文がキャラクターデザイン・作画監督を務めた1979年の作品「赤毛のアン」のHD版が、2020年4月6日よりTOKYO MXで放送開始となります。毎週月曜19時〜20時で2話ずつ放送されます。

19世紀も終わりに近付いたカナダのプリンスエドワード島でのこと。空想好きの女の子アンは、手違いから男の子を希望していたグリーンゲイブルズのカスバート家にやって来ます。最初は孤児院へ戻そうと思っていたマリラも、アンの身の上話を聞いて引き取ることに決めます。マシュウ、マリラとの生活、心の友ダイアナとの学校生活は楽しい失敗の連続です。そしてマシュウ、マリラにとっても、アンは欠くことのできない家族の一員になっていくのでした…。

スポンサードリンク

自分に大きな影響を与えたアニメが3本あると思っていて、そのうちの1本がこの「赤毛のアン」です。

・赤毛のアン
・トム・ソーヤーの冒険
・未来少年コナン

この3本は子供の頃に再放送があるたびに、テレビにかじりつくようにして観ていたのを覚えています(まだビデオデッキとかない時代)。

「赤毛のアン」と「トム・ソーヤーの冒険」はフジテレビの「世界名作劇場」枠で放送されていたアニメなのですが、ずっとハウスの一社提供だと思っていたら、世界名作劇場 - Wikipediaによると初期の頃はカルピスだったのですね!

第4作の「ペリーヌ物語」くらいから覚えています。第5作が「赤毛のアン」そして第6作が「トム・ソーヤーの冒険」です。

オープニングとエンディングの歌も良かったなぁ。なんてことを思いながら、録画予約して放送開始を待っているところです。場面設定には宮崎駿の名前もあります。

舞台はカナダのプリンスエドワード島。カナダ好き、プリンスエドワード島好きの方もぜひご覧ください!

赤毛のアン【HD】|アニメ|TOKYO MX

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

アクセスランキング

前へ

日本国内の新型コロナウイルスの感染者数の増加を県別にまとめたアニメーショングラフ

次へ

【無料配布】飲食店と人用の「新型コロナ対策してますPOP」と「いぬでもできる」ムーコのポスター