映画「天気の子」主人公・帆高の出身地は神津島

映画「天気の子」主人公・帆高の出身地は神津島

新海誠監督の新作アニメ映画、2019年7月19日公開の「天気の子」の主人公・帆高の出身地は神津島だそうです!

神津島のお隣、新島の方がツイートされていました。

帆高が乗るフェリーが東海汽船らしいという話があり、伊豆諸島のどこかの出身なのではないかと推測されていたのですが、校門から海の見える神津島であることが分かったそうです。

神津島の人口は2,000人弱。東京都立神津高等学校 – Wikipediaによると2018年度の在校生は43人となっています。

聖地巡礼として神津島を訪れる人も増えるでしょうか? 金曜日の夜にフェリーで出発し、日曜の夕方に高速船で戻ってくるというスケジュールも可能ですよ!

登山・トレッキングに海遊びと、夏に最高に楽しめる東京の離島です。

神津島旅行も書いていますので、ぜひご覧ください。神津島には「君の名は。」の聖地のような不動池もあるんですよ!

歴代のヒーロー・ヒロインが登場する予告編も最高!

ABOUT US

コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数