Amazon、コンビニに進出か(アメリカの話)

2016 10 12 1031

Amazonがコンビニまで計画中!?

アマゾン、次なる事業はコンビニかという記事になっていました。「食料品販売事業の拡大を狙い」小さな食料品店を開くことを検討している‥‥と報じられています。

Amazonは、食料品販売事業の拡大を狙い、野菜や果物、牛乳、肉などの生鮮食品を販売するための独自の小さな食料品店を開くことを検討中だという。The Wall Street Journal(WSJ)が米国時間10月11日、計画に詳しい情報筋らの話として報じた。

過去にもシアトルにドライブスルーの食料品店を計画していると報じられているらしく、Amazonが何らかの食料品店を検討しているのは事実なのでしょうか。

Amazonでオーダーすればその日のうちに商品が届く‥‥ので、コンビニエンスストアのようなものを自前でオープンする必要もなさそうな気もするのですが、食料品配送サービス「AmazonFresh」の規模拡大を促進するための手段になるかもしれないと記事。

都会だったら、Amazonブランドに触れる場所としてはありなのでしょうか。

ABOUT US

コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数