スポンサードリンク

Alexaが「日本語+英語」などの2ヵ国語に対応する「マルチリンガルモード」を国内で提供開始

|リンクにアフィリエイトを利用している場合があります|

スポンサードリンク

B07KD87NCM

「アレクサ、日本語と英語で話して」と話しかけるだけで、日英2カ国語での応答が可能になる「マルチリンガルモード」を、2020年11月19日より国内で提供開始しています。

スポンサードリンク

「アレクサ、日本語と英語で話して」と話しかけて設定するだけで、Amazon Echoシリーズのデバイスに搭載されたAlexaの言語が「日本語+英語」の2ヵ国語に切り替わる機能です。

「マルチリンガルモード」の設定後は、英語で話しかければAlexaが英語で、日本語で話しかければAlexaが日本語で応答するようになります。

Alexaアプリやスクリーン付きEcho Showシリーズから設定することも可能です。

Amazonは、Alexaがさらに多言語に対応できるようマルチリンガルモードの開発を進めており「日本語+英語」に加えて、

・フランス語+英語
・ドイツ語+英語
・イタリア語+英語
・スペイン語+英語
・ヒンディ語+英語

の各言語でも同サービスを提供しています。

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

アクセスランキング

前へ

1,794円で冷蔵庫内の缶ビールを整理整頓できる「サッポロ生ビール黒ラベル コロコロストッカー」

次へ

「星のや」ペットボトル廃止のため開発された100%再生可能な素材で割れないサステナブルな「ウォータージャグ」Amazonで販売開始