スポンサードリンク

スマホ決済サービス「ゆうちょPay」2019年2月開始

スポンサードリンク

ゆうちょPay

ゆうちょ銀行が、スマホ決済サービス「ゆうちょPay」を2019年2月より開始することを発表していました。

LINE Pay楽天ペイd払いなど、様々なペイなサービスが登場していますが、ゆうちょも参入します。

スポンサードリンク

どういうサービスかというと、ゆうちょ銀行に口座を持っている個人ユーザーが、ゆうちょ銀行と契約している店舗での代金支払いの際に、スマホを操作して店舗側のタブレット端末等に表示されたQRコードを読み取ることで、予め登録した銀行口座から代金を即時に引き落とすものです。

ゆうちょPay

店舗側は、本決済サービス専用の端末は不要で、タブレット端末にダウンロードしたパートナー用アプリに金額を入力することで、個人ユーザーへの請求が可能です。

GMOペイメントゲートウェイ株式会社と連携し、サービスが実施される予定です。

スポンサードリンク

前へ

「かわるビジネスリュック」百景 〜フィリピン・セブ島編

次へ

ネタリスト(2018/05/28 15:00)カキのノロウイルス、極小の泡で除去