2015 10 23 0915

新サービス「YouTube Red」が発表されました。月額9.99ドルで、YouTubeが広告なし・オフライン再生・バックグラウンド再生が可能になるサービスです。Official YouTube Blog: Meet YouTube Red, the ultimate YouTube experienceとして発表されています。

YouTube Red lets you enjoy videos across all of YouTube without ads, while also letting you save videos to watch offline on your phone or tablet and play videos in the background, all for $9.99 a month.

YouTubeで音楽を聴いているという人も多いと思うんです。広告が出てもいいから無料がいいという人もいれば、広告なしでサクサク聴きたい、見たいという人もいるでしょう。日本でも同様の定額聴き放題のサービスが増えていますが、YouTubeは動画もありますからね。有利です。

「YouTube Red」正式発表──広告無し、オフライン再生可能、特別番組ありで月額10ドル - ITmedia ニュースという記事になっていまして、ちょっと嬉しかったこと。

9月に日本でも使えるようになった音楽サービス「Google Play Music」の会員であれば、YouTube Redの機能をすべて使える。逆に、YouTube Redの会員であれば、Google Play Musicを利用できる。

え、まじっすか! そこ、共通なの!?

実は自動的に契約が継続してしまって、解約することもできたんですけど、最初から契約しておくとずっと780円というのもあって、なんとなくそのままにしてたんですよね。で、今も「Google Play Music」を使っているのですが、そこに「YouTube Red」まで加わってしまうとは。ラッキー。

こうなると「AWA」や「LINE MUSIC」は一大事ですね‥‥。

Google、YouTube Redを10/28から開始―音楽、映画、テレビ番組、見放題、聞き放題で月額9.99ドル | TechCrunch Japanにはビジネスモデルの話が。

YouTube Redの売上はGoogleとコンテンツ権利者との間で配分される。YouTubeはRedに関してほとんどすべてのメジャー・レコード、インディー・レーベル、テレビ放送ネットワーク、映画スタジオとの間で契約を結ぶことに成功している。

「YouTube Red」の売上はコンテンツの権利者にも分配されるそうで、これは既存のサブスクリプションサービスと同様です。ただし「今後Redの契約に署名しないクリエーターはすべてのビデオがYouTubeから削除される」という措置もあるそうです。厳しい世界。

今後、音楽専用の「YouTube Music」アプリもリリース予定とのことです。