2014 12 17 1218

「YouTube」の動画を、公式にGIFアニメーションにする機能がリリースされているようです。YouTube、一部動画でGIF作成が可能にという記事になっていました。

この新しいツールを使用すると、YouTubeで公開された動画の一部を切り出して音のないアニメーションの短いループに作り変え、GIF(Graphics Interchange Format)形式で保存できる。

GIFアニメーションが作成できると、ソーシャルメディアで共有しやすい、というメリットがありますね。「いまさらGIFアニメーションか!?」と古いインターネットユーザは感じるかもしれませんが、手軽さで勝るものはまだないかもしれません。

「共有」をクリックする。おなじみの「埋め込みコード」と「メール」の横に、「GIF」というオプションが表示されていたら、スライダーを使って動画の再生位置を変え、ループさせたいシーンを選び出す。

いくつか動画を確認したのですが、その中には「GIF」というオプションが追加されているものはありませんでした。現時点では、一部の動画でのみ利用可能、ということですね。