2017 01 13 1525

YouTubeを見ている時に、早送りや巻き戻しにキーボードショートカットを使用すると便利なことに気づきました。これまではトラックパッドで操作していたのですが、キーボードショートから操作するとYouTubeはとても便利です。まとめて紹介します!

YouTubeをキーボードで操作する方法(キーボードショートカット)

再生・停止:スペースキー

早送り:→(5秒)
巻き戻し:←(5秒)

早送り:L(10秒)
巻き戻し:J(10秒)

音量:↑(アップ)
音量:↓(ダウン)

任意の位置に移動:1〜9(10〜90%の位置に移動する)

スペースキーとカーソルキーを使うだけでも、YouTubeを見るのにとても便利だと思います! ぜひ覚えておきましょう。

YouTube Tipsの関連記事

【YouTube】アプリで字幕・翻訳した字幕を表示する方法

【YouTube】右クリックで動画をループ再生する

【YouTube】動画再生が終わり次の動画が自動再生するのをオフにする方法

【動画】YouTubeの動画を簡単にダウンロードする方法

【YouTube】動画をリピート再生する方法