スポンサードリンク

広告なしの「YouTube Premium」月額1,180円で日本でもサービス開始

スポンサードリンク

広告なしの「YouTube Premium」月額1,180円で日本でもサービス開始

広告なし・オフラインでYouTubeとYouTube Musicを楽しむことができる「YouTube Premium」が日本でもサービスを開始しました。月額1,180円で3ヶ月間の無料トライアルが可能です。

スポンサードリンク

YouTubeのプレミアムサービス「YouTube Premium」

「YouTube Premium(旧称YouTube Red)」はその名の通りYouTubeのプレミアムサービスで、広告なしでオフライン再生やバッググラウンド再生を楽しむことができます。

YouTubeの音楽アプリ「YouTube Music Premium」でも、広告なし、オフライン、画面ロックした状態で音楽を楽しむことができます。オ⁠リ⁠ジ⁠ナ⁠ル⁠作⁠品⁠や映⁠画⁠を楽しめる「YouTube Originals」も利用可能。

さらに「YouTube Kids」アプリも広告なしのオフライン再生が可能、加えて「YouTube Gaming」アプリでも広告なし、オフライン、バックグラウンドの再生が可能です。

「Google Play Music」まで追加料金なしで利用可能です。

動画や音楽のオフライン保存とは

動画や音楽をモバイル端末にオフラインに一時保存して、最大30日間、インターネットに接続しなくてもオフラインで再生できます。

バッググラウンド再生とは

バックグラウンド再生は、他のアプリを開いているときやモバイル端末の画面をオフにしたときでも、動画や音楽の再生をバックグラウンドで続行できる機能です。

「YouTube Originals」とは

YouTubeのオリジナルシリーズやムービーは、受賞歴のある俳優が主演するドラマから、人気のYouTubeクリエイターが制作したコメディ、マルチプラチナに認定されたアーティストを描いたドキュメンタリーまで多岐にわたります。

ファミリーメンバーシップ

同世帯の最大6人のファミリーメンバー(13 歳以上)で「YouTube Premium」を利用することができるファミリーメンバーシップは、月額1,780円です。

月額1,180円は高い? 安い?

正直なところ、最初に「YouTube Premium」の月額が1,180円だと知った時には「広告がなくなるだけなのに高いな」と思ったのですが、サービスの詳細を確認すると「YouTube Originals」や「Google Play Music」も利用できれば、悪くない価格なのではと考えを改めました。

考えようによっては、音楽のAmazon Music UnlimitedやSpotifyと、動画のHuluやNetflixのようなサブスクリプションサービスをまとめて契約するとも考えられるからです。ただし、内容が良ければ、ですが。

いずれにせよ3ヶ月間のトライアルができるので、興味のある人は試してみるのが良いでしょう。

スポンサードリンク

前へ

【セブンイレブン】アボカド好きはこういうの待ってた感ある「アボカド&ツナ」サンドイッチ

次へ

【ポケモンGO】ゲームバランス調整のため11月15日早朝に強さ(CP)を変更