スポンサードリンク

与那国馬の乗馬もできる「ヨナグニウマふれあい広場」(与那国島)

スポンサードリンク

ヨナグニウマふれあい広場 5656

「2泊3日の沖縄島旅、楽園・離島便」与那国馬があまりにもかわいかったので、触れ合いが出来るという「ユナグニウマふれあい広場」にも立ち寄ってみました。観光地化されたような場所を想像していたのですが、広い牧場でした!

スポンサードリンク

ヨナグニウマふれあい広場 5657

事前に予約をすれば、与那国馬の乗馬も体験できます。そうでない場合は、牧場の中は自由に見学が可能です。

ヨナグニウマふれあい広場 5658

自由に見学ができると知り、放牧されている与那国馬に近づいていきました。

ヨナグニウマふれあい広場 5661

人の気配に気付いた番犬に、ワンワンと吠え立てられます。

ヨナグニウマふれあい広場 5662

ふと横をみると、うっそうと茂った森の中からも馬が出てきました。どうやら、自由に馬が散歩できる森もあるようです。

ヨナグニウマふれあい広場 5663

やっぱり、与那国馬は小柄でかわいいです!

ヨナグニウマふれあい広場 5664

この馬は怖がりなのでしょうか。ブリンカーをしていました。

ヨナグニウマふれあい広場 5665

牧場の方では、こちらに気付いた馬がやってきました!

ヨナグニウマふれあい広場 5666

おおー、かわいい!

ヨナグニウマふれあい広場 5667

そばまで来てくれて、非常に人懐こいのですが、うっかり撫でてガブリといかれるのも心配なので、それは自重しました。

ヨナグニウマふれあい広場 5673

かわいいっしょ!

ヨナグニウマふれあい広場 5675

しばし、与那国馬との触れ合いを楽しんだのでした。

>>ヨナグニウマふれあい広場

2泊3日、沖縄島旅。楽園・離島便

今回の旅は「楽園・離島便」という企画のスペシャルモニターとしてご招待頂き、行ってきたものです。沖縄県の離島観光誘致のプロジェクトの一環です。記事一覧は「与那国島旅行」からどうぞ!

2泊3日、沖縄島旅。楽園・離島便

2013 12 11 1056

楽園・離島便(Facebookページ)

2013 12 11 1056 1

スポンサードリンク

前へ

橋本環奈インタビュー「あんまり"天使"って言わないでください!」(神山みのりもかわいいからね!)

次へ

「久部良バリ」人頭税に困り妊婦を跳ばせたという残酷な伝説の残る割れ目(与那国島)