2013 12 10 1029

Yonaguni trip 5513

「2泊3日の沖縄島旅、楽園・離島便」。レンタカーを借り、日本最西端・与那国島で最初に向かったのは、東端に位置する「東崎」です。島を左回りに一周します。灯台、展望台、そして小さくてかわいい与那国馬がいました!

「東崎」は「あがりさき」と読みます。与那国空港から「東崎」へ向けてクルマを走らせること、15分くらいだったかな? おや? 馬が放し飼い!?

Yonaguni trip 5505

そうなんです。与那国島には牧場が何箇所かあり、いずれの場所でも馬や牛が放し飼い(?)されているのです。サラブレッドよりも小型でかかわいのが「与那国馬」です。

Yonaguni trip 5525

かなり純度の高い在来馬で、日本の在来馬の中では最も小型だそうです。農耕馬として活躍していたそうですよ。

Yonaguni trip 5511

もう少しクルマを走らせ「東崎展望台」に到着です。

Yonaguni trip 5512

島の全景からすると、この位置です。

Yonaguni trip 5514

クルマを置いて、歩いて〜歩いて〜。ちなみに11月の平日は、駐車場にはクルマは1台でした。つまり独り占め!

Yonaguni trip 5515

遠くに展望台が見えます。

Yonaguni trip 5516

晴れていれば、向こうの方には台湾が見えるのかな〜、とか考えながら、一人歩き。

Yonaguni trip 5517

「東崎展望台」がありました!

せっかくなので上ってみると‥‥

Yonaguni trip 5518

与那国馬も展望しているのか!!!

Yonaguni trip 5519

せっかくなので「東埼灯台」のそばまで行ってみます。ただし道中、馬糞や牛糞が大量にあるので要注意です。

Yonaguni trip 5521

これが日本最西端の島の最東端にある「東埼灯台」ですね。

Yonaguni trip 5522

灯台から海の長め。絶壁という訳でもないのですが、高所恐怖症には少し厳しい景色です。

Yonaguni trip 5523

んも〜。

帰りに駐車場に戻ると、一斉に与那国馬が灯台の方に向かって歩いてくるではないですか!

Yonaguni trip 5526

これがね、もうね、かわいいんですよ!

気が小さい馬なんでしょう、ちょっと伏し目がちで。絶対に目は合わせないぞ! みたいな感じで、パカラッ、パカラッ。

Yonaguni trip 5529

人間を警戒しているということもないのでしょうが、少なくとも触れ合いたくないオーラは感じましたので、写真を撮って終了〜。小さくて、おとなしくて与那国馬はかわいい馬でした!

2泊3日、沖縄島旅。楽園・離島便

今回の旅は「楽園・離島便」という企画のスペシャルモニターとしてご招待頂き、行ってきたものです。沖縄県の離島観光誘致のプロジェクトの一環です。記事一覧は「与那国島旅行」からどうぞ!

※19,800円の旅モニター「楽園特派員」も募集中です!

2泊3日、沖縄島旅。楽園・離島便

2013 12 11 1056

楽園・離島便(Facebookページ)

2013 12 11 1056 1