2013 12 10 1029

Yonaguni trip 5490

「2泊3日の沖縄島旅、楽園・離島便」。那覇に前泊、早朝の便で那覇空港から与那国島に向かいます。航空会社はJTA。ジャパン・トランス・オーシャン空港。沖縄に行くと耳にする航空会社です。那覇空港を7時40分に発つということで、頑張って6時に起床しました。

Yonaguni trip 5485

6時だと、まだほとんど真っ暗でしたね。眠い目をこすりながらの旅支度。

Yonaguni trip 5487

那覇空港からモノレールですぐのホテルに宿泊していたので、移動には時間はかかりませんでした。が、朝なのでモノレールの本数が少ないのは注意。

Yonaguni trip 5491

那覇空港から与那国島へは、プロペラ機です! 普段はあまり乗ることのないプロペラ機ですが、沖縄の離島の足になっています。

Yonaguni trip 5493

DHC8という機体でした。

Yonaguni trip 5492

機内はこんな感じです。2列 x 2列で、そんなにたくさんは乗れません。だから、団体旅行が難しいと島で聞きました。


Yonaguni trip 5495

非常口の関係から、こんな風に向かい合わせになるシートもあります。

Yonaguni trip 5494

ブーン。飛んでいる時にプロペラを撮影するとおかしな風に写るよ〜。ブーン。

Yonaguni trip 5497

フライトの途中、離島の上を通過します。これは石垣島だったかな? 

川平湾が見えているところですね。

Yonaguni trip 5499

1時間ほどのフライトで、与那国空港に到着です。

Yonaguni trip 5500

徒歩で与那国空港に移動します。ありがたいことに、ソフトバンクの電波も入っています!

Yonaguni trip 5503

与那国空港内にある観光案内所。

Yonaguni trip 5504

右手奥のお土産屋さんで予約していたレンタカーを借りました。左奥は食堂です。飛行機の離着陸の時に賑わいます。

Yonaguni trip 5501

空港外観。与那国島は日本の西の端に位置する島です。だから、ここも日本で最も西にある空港ということになります。

Yonaguni trip 5502

与那国島 - Wikipediaでは次のように説明されています。

与那国島(よなぐにじま、方言名どぅなんちま)は、日本の最西端の島。南西諸島八重山列島の西端、日本最西端の地を擁す国境の島。

ここが日本の西の端と思うと、感慨深いものがありますよ。東京からは約2,000km。クルマで1周しても1時間くらいの小さな島。それでは、レンタカーを借りて行ってきます!

2泊3日、沖縄島旅。楽園・離島便

今回の旅は「楽園・離島便」という企画のスペシャルモニターとしてご招待頂き、行ってきたものです。沖縄県の離島観光誘致のプロジェクトの一環です。記事一覧は「与那国島旅行」からどうぞ!

※19,800円の旅モニター「楽園特派員」も募集中です!

2泊3日、沖縄島旅。楽園・離島便

2013 12 11 1056

楽園・離島便(Facebookページ)

2013 12 11 1056 1