Ikinari 1216

「いきなり!カルビ」というカルビ専門店が出来たから行こうぜ! と誘いに乗って行ってきました、向島まで。最寄り駅はとうきょうスカイツリー駅、決して便利な場所ではありませんが、カルビ好きは一度は足を運んでおいた方が良いかもしれませんね。次々に繰り出されるカルビの数々。もはや「いきなり!カルビ」ではなく「ずっと!カルビ」です。

「いきなり!カルビ(向島)」に行ってきた!

Ikinari 1202

最近は「いきなり!ステーキ」という店も話題になっているようですが「いきなり」シリーズは「いきなり!カルビ」が初訪問です。「いきなり!カルビ」は最寄り駅である、とうきょうスカイツリー駅(業平橋駅)から徒歩で5分ほどのところにあります。

Ikinari 1207

箸はぴたり箸。磁石で箸と箸がぴったりとくっつきます。門前仲町の「ふく田」でも同じ箸が使われていたことを思い出します。

Ikinari 1208

店は1階と2階で、そんなに広くはないと思うので、もし行くのであれば予約してからの方が良いと思います。客層は近所のファミリーや、一人焼肉の男性などがおりました。

Ikinari 1209

メニューは「いきなりカルビ」だけあって、とにかくカルビです。というか、カルビしかありません。ロースやハラミはどこにいった。

Ikinari 1210

カイノミは知っていますが、フランクやインサイドといった、聞いたことのない部位‥‥というか、カルビもありました。

Ikinari 1212

唯一、カルビ以外の肉のメニューとして別メニューとしてあるのがタンです。「これくらいはあった方がいいかな」ということで、特別メニューとして加わっているそうです。

Ikinari 1211

ライスやスープなどのサイドメニューです。ライスが大盛無料なのが嬉しいですね!

Ikinari 1213

アサヒビールのお膝元なのに、サッポロビールで乾杯です。

Ikinari 1214

ナムル盛り合わせ。

Ikinari 1217

サンチュ。肉を食べるなら、葉っぱもね。

Ikinari 1215

心の準備はOK、さあ、いきなりカルビです。カルビが3種、特上カルビ、カイノミ、骨付きカルビのお出ましだぁ!

Ikinari 1218

「いきなりカルビ」で、いきなり特上カルビから頂きます。初っぱなからこれ以上はない、という感じのところからいってしまいました。

Ikinari 1219

もう軽く炙る感じでいいです。生でも食べたいくらい。

Ikinari 1220

いただきまーす。って、うまーい!

脂が美味い。いいカルビですよぉ。最高。脂が美味い肉、最高。最近は赤身がいい、なんて言ってましたけど、美味いカルビはやっぱり最高だ。

Ikinari 1221

続いてカイノミです。美しいですね。いいピンクしてるじゃないか。

Ikinari 1222

うんまーい♡

Ikinari 1223

でっかい骨付きカルビも焼いていきます。数量限定の早い者勝ちです。

Ikinari 1224

もう網の上に収まり切らない!

Ikinari 1225

最後はハサミでカットして頂きます。肉厚!

Ikinari 1226

特上カルビとカイノミのとろけるような味わいと変わり、やや歯ごたえのある肉ッ! て感じの骨付きカルビも美味い!

Ikinari 1228

と、ここらで我慢ができなくなってライスを投入。もちろん大盛です。糖質制限のこととか気にしない。だって、焼肉と大ライスを美味しく頂くために、ダイエットしているようなものですからね!

Ikinari 1229

そして、ハイボールにチェンジ。サービスしてくれているのか、ちょっと濃いめ。

Ikinari 1227

そして、物語はフランクと乱切りカルビへ。ワイルドな肉の味わいが楽しめるフランクはステーキ好きに、とメニューに書いてありました。

Ikinari 1230

まずは乱切りカルビから。アーブラー。

Ikinari 1231

美味い、美味い、ライスが進む!

Ikinari 1232

続いてフランク!

Ikinari 1233

メニューに描いてる通り、これがまた、肉々しくていい感じです。たまらない。

Ikinari 1234

せっかくなのでカルビ以外も食べておきますか、ということで、たんもと厚切り牛タンも注文。なんでも特製のタレに漬け込んで、柔らかく味わい深く仕上げてあるということなのですが?

Ikinari 1235

厚切りのタン!

Ikinari 1237

レモンを搾り‥‥ギュム、ギュム‥‥柔らかくてうめぇ‥‥!!

Ikinari 1240

キムチ。

Ikinari 1239

まだ上カルビを食べていなかったことを思い出し、上カルビを注文。

Ikinari 1241

ジュウウウウウ。

Ikinari 1243

そろそろ普通の40代には脂がきつくなってくる頃合いですが、美味い脂でぼくは平気でした! まだイケる!

Ikinari 1244

塩も食べてみたいよね、ということで黒毛和牛を塩で注文。

Ikinari 1245

ジュオオオオオ。

Ikinari 1246

またタレとは違った趣で焼けていきます。

Ikinari 1247

肉本来の旨味を味わうなら塩で、とのことでしたが、塩は最初に食べるべきでしたな。もはや、ここまでくると完全に舌がタレになっていました。塩も美味しいけど、身体がタレを欲してしまいました。

からのー。

Ikinari 1249

中落ちカルビとインサイド(だったかな? ちょっと記憶が‥‥)。これで、カルビメニュー全制覇です。ちなみに男4人で食べてます。

Ikinari 1250

本当に脂だけすすってもいいくらいですよ。

Ikinari 1251

くはっ! 美味い! やっぱりタレだ! タレに脂だ!

程よくタレと脂がしみた残っているライスとあわせて、丁度よくフィニッシュすることができました。

ということで、全部で10種類の肉を食べたので、一つがメニューがだいたい100gなのと骨付きカルビが大きかったので全体では1kg強くらいでしょうか。一人あたり250g強くらい食べたことになりますね。大ライスも食べてますから、かなり満腹になりました。

で、驚いたのがお会計でして、一人3〜4杯くらいずつビールやらハイボールを飲んでいたのですが、なんと18,000円。計算して一人が4,500円なんですよ。あれ? なんかの間違いなんじゃないの? と改めて計算しても4,500円。えーっ、安い! これだけ食べて飲んでの値段だったら、本当にお得です。場所はちょっと遠いですけどね、わざわざ食べに行った甲斐がありました。

これからあちこちに支店が増えていくのでしょうか? 楽しみですね。

ごちそうさま!!!!!

いきなり!カルビ(向島)

関連ランキング:焼肉 | とうきょうスカイツリー駅押上駅本所吾妻橋駅