Hatsuhana 1502

神田の立ち飲み焼肉「六花界」のオーナー・モリタさんが新しい店をオープンしたと聞きつけ、行ってきました「初花一家」へ。「六花界」に足繁く通った人だけが教えて貰える、鴬谷にある秘密のお店です。

一見不可、住所非公開ですので、行ってみたい方は「六花界」の常連になるか、もしくは「六花界」の常連を探して下さい。

さて「六花界」といえば、ネタフルではこんな記事を書いております。

立ち呑み焼肉「六花界」女性お一人様でもOK(神田)

日本酒を飲みながら食べる焼肉、最高です。安くて美味しい「六花界」のオーナーの新店ということですから「初花一家」も期待せざるを得ません!

Hatsuhana 1505

プロボクサーのライセンスも持っている、イケメンのモリタさん。目の前で肉をさばいてくれます。

Hatsuhana 1509

炭台の準備も。

Hatsuhana 1516

この日は11人で伺いまして、席もきっちきちな感じ。でも、この密着感がまた楽しいのですよね!

Hatsuhana 1504

お通しに落花生。

お店は土蔵を改装したような場所で、一日一組の予約のみとなります。オープンしたばかりですが、2カ月先くらいまで予約で埋まっているそうです。

Hatsuhana 1510

まず最初に頂いたのは‥‥

Hatsuhana 1515

自家製のサングリア!

Hatsuhana 1512

美味しい! 梅酒みたい!

Hatsuhana 1513

目の前に炭台が準備され、いよいよコースに入っていきます。基本的には全てお任せです。

飲み物だって‥‥

Hatsuhana 1514

「死神」と「飛露喜」の2升。これを10人で頂きます!

Hatsuhana 1519

目の前で処理される、金門牛の新鮮なレバ刺しを頂きます。

Hatsuhana 1520

かーっ、美味い!

一人前がけっこうタップリあるのですよ。いきなりレバ刺し堪能です。

Hatsuhana 1521

続いてマルチョウです。

Hatsuhana 1523

焼き加減を教えて頂きながら、食す!

なんというアブラフル!

Hatsuhana 1524

シビレ☆

大好物のシビレ、たまりません。

Hatsuhana 1525

美味いものは美しいのだ!!

Hatsuhana 1526

そうこうしている間にも、目の前で次々に肉がさばかれていきます。肉を切りながら、我々の質問にも答えてくれるモリタさん。

そして「六花界」と同じように、場を盛り上げることも忘れません。ザッツ・エンターテイメント!

Hatsuhana 1528

サガリ☆

Hatsuhana 1529

ジュワワワワワ。

美味さマックス。やばふすぎふまふ!

Hatsuhana 1530

繰り返す! 美味いものは美しいのだ!!

Hatsuhana 1531

そして、とも三角。

Hatsuhana 1532

じゃじゃーん♪

Hatsuhana 1533

じゃじゃじゃじゃーん!

Hatsuhana 1535

きゃああああああ!

本当に。テーブルのあちこちから悲鳴のような感嘆の声が聞こえてきましたよ。

Hatsuhana 1537

そして、こんなに美味そうな肉が‥‥

Hatsuhana 1538

一口大にカットされ‥‥

Hatsuhana 1539

あぶられ!?

Hatsuhana 1540

牛刺しになって!?

Hatsuhana 1541

わさびをのっけてご飯に乗った〜♪

至福すぎる!!

Hatsuhana 1542

この部位は何かと思いきや‥‥

Hatsuhana 1543

これがザブトンさまだそうです。なんというアブラフル。

Hatsuhana 1544

アブラフル、ウマフィス☆

Hatsuhana 1547

ランプ☆

Hatsuhana 1548

そして、肉の〆となるミスジのユッケです。

もう、言葉はいらない。

心の会話は肉トーク。

〆には手打ちうどんを頂きます。

Hatsuhana 1549

モリタさん、かつてはうどん店で修行したことがあるのだそうで、本格的な手打ちうどんが頂けます。

Hatsuhana 1551

肉の向こうに、うどんが見える。

Hatsuhana 1552

焼肉を食べにきて、〆にうどんを食べることになるとは!

Hatsuhana 1554

力強いうどんの出来上がりです。

Hatsuhana 1555

そしてグリーンの卵が登場。名前を失念したのですが、アフリカの方の鶏の卵だったような? ここもこだわりですね。

追記:南アメリカのチリ原産の「アローカナ」でした。

Hatsuhana 1556

肉のっけ釜玉ですよ!

Hatsuhana 1565

きゃああああああ!

Hatsuhana 1569

ありがとうございます。本当にもう最高です。

Hatsuhana 1570

仕事を終え、ホッと一息のモリタさん。

Hatsuhana 1572

食後の黒糖。

ということで、本当に素晴らしい時間でした。

肉の仕入れにより出てくる肉が変わると思いますが、モリタさんはお客さんの顔を思い浮かべながら、ニヤニヤしながら肉を仕入れているんだろうなー、と思いました。

「どうやってお客さんを喜ばそうか!?」ということを考え続けているのが、ひしひしと伝わってきたのですね。日本酒選びもそうです。

「六花界」に行ったことがある方なら分かると思いますが、あの一体感のたまらなさも「初花一家」にも受け継がれています。しかも「六花界」と同じく、驚く安さだったんですよね。これはいったいどうしたことか。

美味くて楽しい!

これぞ食のエンターテイメント!!

たまにしか予約が取れないと思いますが、足繁く通いたいと思いますよー。

初花一家 [食べログ]
住所:非公開