index_pic_01.gif

ソフトバンクモバイルが、スターバックスの店内に「ソフトバンクWi-Fiスポット」を導入することを発表しています。2010年6月1日からです。

スターバックス コーヒー店舗内で高速通信が可能な公衆無線LANサービス「ソフトバンクWi-Fiスポット」が利用可能に~6月1日から、順次全国へ拡大~(PDF)

これにより、「ソフトバンクWi-Fiスポット」に対応するiPhone™やiPad™、ケータイWi-Fi対応機種が、全国のスターバックス コーヒー店舗においてより快適にご利用いただけるようになります。

スターバックスでのWiFi利用が便利になりますね。利用可能な店舗はコチラから確認することができます。当初は東京都内の店舗からスタートします。

利用するには、例えばiPhoneやiPadの場合は「ソフトバンクWi-Fiスポット(i)」に加入する必要があるみたいですね。

「スタバで公衆無線LANが可能に」、6月からソフトバンクが提供によると、

ソフトバンクWi-Fiは月額490円の利用料金がかかるが、2010年12月末までにiPhoneやケータイWi-Fi対応機種で契約した場合は、契約後は無期限で無料でサービスが利用できる。iPadの契約者は契約から24カ月無料で利用できる。

というものだそうです。これって後からでも追加できるオプションなのでしょうかね。

早速、[012743][ケータイWi-Fi]申し込み・解除方法を教えてください。を参考にしてソフトバンクに電話してみました。

いろいろ調べて折り返しの電話で教えて頂いたのですが、既にぼくのプランにはWi-Fiスポットの無料利用は含まれているのだそうです。使ったことがなかったので忘れていたというか、気付かなかったよ。

なんでもエブリバディキャンペーンあたりで加入した人にはくっついてるみたいですね。最近は「ソフトバンクWi-Fiスポット(i)」として明示されているようなのですが。

スターバックスのWiFiにも対応するそうですが、将来的にはサービスの拡充で内容に変更があるかもしれません、という注意もありました。

WiFiなのでYouTubeやUstreamといったサービスが便利になりそうです。「iPad」もそれなりに作業できるようになるかな? 3Gモデルのメリットですね。

■関連記事

スタバでiPhone、6月から高速無線通信導入

この日、会見したスタバの岩田松雄CEO(最高経営責任者)は「今回のサービスの導入を皮切りに、今後は、店舗の混雑状況やイベントの情報提供をiPhoneを通じて行いたい」と話した。