前に「Skyhook」日本のカバーエリアを調べてみるというエントリーを書いたことがあったのですが、2xup.orgによれば、確実にそのエリアが広がっているみたいです!

Eye-Fi Explore

この Eye-Fi Explore を使うにあたって、ポイントとなる SKYHOOK Wireless のサポート地域は、日本でも少しずつ広がっているようです。過去にネタフルさんで、日本でのサポート地域について取り上げらた記事と比べても、青く塗られている範囲は拡大しています。

WiFi対応のSDメモリカード「Eye-Fi」が、さらにジオタグにまで対応しちゃった「Eye-Fi Explore」という製品があるのですが、それが位置情報取得に「Skyhook」を利用しているのです。

さて、それでは最近のエリアと比較してみましょうかね。

_images_skyhookwireless_japan_218_11.jpg
2008年2月18日

2008-07-08_1712.png
2008年7月8日

ちょっと縮尺が違いますが、確実にエリアが広がっているのが分かりますね。都内も山手線内はOKっぽいですかね。

日本ではきちんと展開しないのではないかと思っていたのですが、そうでもないのですね。着実にエリアが広がっているという。

これで日本で「Eye-Fi Explore」というのも、より現実的になります。

Skyhook combines GPS and Wi-Fi for locationというニュースもあったりします。

「iPhone」のビデオガイドを見ていたら、GPSの届かないエリアではWiFiで位置特定、みたいな話が出てきたのですが、これのことだったのですね。都内はイケる!