ライブドアとフォン、FONのIDで「livedoor Wireless」のAPが利用可能にという記事より。

ライブドアとフォン・ジャパンは業務提携し、公衆無線LANサービス「livedoor Wireless」のアクセスポイントが「FON」に対応すると発表した。FONユーザーは、livedoor Wirelessのアクセスポイントからインターネット接続が可能になる。

「livedoor Wireless」は今後どうなるのだろうと思っていたのですが、FONと提携してFONのIDからも利用できるということが発表されました。

JR山手線圏内の約80%を網羅しているという「livedoor Wireless」が独自に設置しているアクセスポイントが約2,200カ所ですから、FONにとってもこれは追い風になることでしょう。

FON_livedoorの利用料金は8月4日まで無料で、以降も無料サービスとして提供する予定という。

料金も無料だそうです。

以前だったら「ワオ!」と飛びついたニュースなのですが、最近はイーモバイルを使うようになったので、あまりホットスポットの有無を気にしなくなったんですよね。

■関連エントリー

「livedoor Wireless」ブラウザ無しで利用できるように
「livedoor wireless」のエリア広がる
ライブドアとトリプレットゲート、無線LANで提携
「livedoor Wireless」速攻レポート