エキサイト、日本向けにカスタマイズした「FON マップ」日本版を公開という記事より。

エキサイトはフォン・ジャパンと協力し、公衆無線LANサービス「FON」のアクセスポイント設置場所を確認できる「FON マップ」の日本版を8月6日に公開した。

エキサイトとフォンによる、「FON」のアクセスポイントを確認することができる「FONマップ日本版」がリリースされました。

Fon Map Japa1

1時間以内に動作していたアクセスポイントを緑色で、それ以外を黄色で色分けするなど、各アクセスポイントのステータスが確認できるようアイコン表示を行なっているという。

こうした動作確認ができるのは良いですね。いったい使えなかったということも減りそうです。

なお「Simple FON Maps」というサイトもあります。個人的には広い地図で見られるコチラの方が良いかもしれません。

エキサイトのリリースによれば、7月30日時点で日本国内のFON会員数は約35,000人で、アクセスポイント設置数は約19,500カ所。

都心を表示させると、かなりのアクセスポイントがあることが分かります。

■関連記事

エキサイトとフォン・ジャパン、「日本版 FONマップ」を公開

デフォルト状態で「渋谷駅」の周辺を中心に表示するようカスタマイズされているなど、「海外用FONマップ」を日本国内で使用する場合に比べて、素早いアクセス処理とシンプルなユーザーインターフェイスが特長だ。

「FONマップ」日本版公開

フォン・ジャパンは今後、小売店やカフェ、ホテルなどにFONのAPを設置する計画で、地図上にも店舗のロゴなどを表示する予定だ。