ライブドア無線LAN、正式サービスを延期だそうです。

ライブドアは、公衆無線LANサービス「livedoor Wireless」の正式サービス開始を、当初予定の10月1日から11月1日に延期した。

以前にもお伝えしたことがありますが、衆院選の影響で、アクセスポイント設置工事が遅れていることによるものです。

無料の試験サービスは10月31日まで延長する。有償サービス実験に申し込み済みのユーザーも、10月31日までは無料。

ぼくも既に有償サービスには申し込んでみたのですが、まだ使ったことがありません。早くPSPで接続してみたいな。

■関連記事

ライブドア、「livedoor Wireless」の正式サービス開始時期を11月に延期

工事スケジュールの再調整を行なっていたが、9月末までに全ての工事を完了することが困難な状況となったため、サービス開始時期を11月1日に変更したとしている。

衆院選の影響で商用化延期,ライブドアの無線LANサービス

現時点で700~800カ所の設置ができていなければならないが,「設置できたのは500カ所にとどまる。APまでの光ファイバの敷設や電源の確保ができているのはその半分」