Yahoo! BBモバイル、国内外6社とローミング契約。11gエリアの提供もというニュースより。

今回提携した事業者は、海外で公衆無線LANサービスを提供する米Boingo Wireless、米GoRemote Internet Communications、米iPass、独T-Systems International、国内でPHSデータ通信サービスを提供する京セラコミュニケーションシステムと日本通信の合計6社。

海外公衆無線LANサービス事業者とは相互ローミングとなり、

・Yahoo! BBモバイルのユーザーはサービス登録を行なうことで海外無線LANサービス各社のサービスを1分42円で利用可能
・飛行機内のインターネット接続サービス「Connexion by Boeing」も別途追加料金を払うことで利用可能

Yahoo! BBモバイルではIEEE 802.11gに対応したサービスエリアの展開を7月より開始する。また、アクセス回線に光ファイバを利用した拠点を設置し、2004年度中に拠点数を現在の636拠点から5,000拠点まで拡大する考えだ。

こちらも本腰を入れてきた、という感じですね。