B009K1ECXQ

我が家では「Wii」は発売日に購入しましたが「Wii U」は、まだありません。子供の教育上のこともありますし、何より高い‥‥ということで、値下げ決断に悩む「Wii U」 任天堂・岩田社長の“自縄自縛”という記事がありましたよ。

米調査会社NPDがまとめた1月の北米ゲーム販売台数が、わずか6万台弱と他社の据え置き型ゲーム機を含めても、過去最低の水準に落ち込んだためだ。ソニーが年末に次世代ゲーム機「プレイステーション(PS)4」を発売すると発表し、今年のクリスマス商戦は激しい競合が想定される。それだけに、遅くとも年末までには値下げに踏み切らざるを得ない状況だ。

スマートフォンのソーシャルゲームがあったり、数年前とはゲーム専用機を取り巻く状況は大きく変わり、より厳しくなっているようです。

NPDがまとめた2013年1月のゲーム機販売台数は、

・PS3 20万台
・Xbox 360 28万台
・Wii U 6万台

ということで、非常に任天堂にとって厳しい数字になっているそうです。何より「Wii U」は発売したばかりですからね。

クリスマス商戦の反動で、1月の消費が落ち込む傾向が強いが、Wii Uの場合、発売直後の11、12月も販売台数は月10万台前後にとどまっている。

ソニーコンピュータエンタテイメントからはPS4も発表され、今年の年末商戦はさらに競争が激化することが予想されます。

そうなると「ハードの普及が進まなければ、ソフトメーカーも離れていく」ということで、販売台数をなんとかするために、任天堂としては値下げせざるを得ないということになります。

平成25年の経営方針説明会で、岩田社長は再三、「(Wii Uの)値下げは予定していない」と強調した。かつて、販売不振だった携帯ゲーム機「ニンテンドー3DS」をテコ入れするため、発売からわずか半年で異例の値下げに踏み切り、当初、購入した熱心なファンから「買ったばかりなのに」「お金を返してほしい」などと、厳しい批判の声があがったことは記憶に新しい。

「ニンテンドー3DS」の値下げも記憶に新しいところですので、こういうニュースまであると、さらに「Wii U」の買い控えというのはおきてしまいそうですね。

しかも「Wii U」は、定価で販売しても赤字が出てしまうのだそうです。

いつかは「Wii U」も欲しいと思ってはいますが‥‥どのタイミングで「Wii U」の値下げは行われるのでしょう?

Wii U プレミアムセット (WUP-S-KAFC)
by カエレバ
Wii U ベーシックセット (WUP-S-WAAA)
by カエレバ